読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

奇想曲的パクシフ作品楽賞録

パクシフさんをメインに、ときどき他の海外ドラマについても語ります

とにかく逆転の女王が好きです

パク・シフさんを知ったのは、2011年の夏、首都圏より2か月ほど遅れて放送していた逆転の女王でです。

ほかの番組が放送されていると勘違いしてテレビをつけたら、逆転の女王の第5話が放送中でした。

たまたま、面白い場面だったんですよね。ファン・テヒのプレゼン資料を本部長に見せまいと、ハン常務とペク・ヨジンが躍起になっているあたりでした。あら、どうなるのかしら、と興味を持ったのが始まりです。

はじめは、ドラマのコミカルなところを面白く見ていたのが、ヨンシクの恋愛エンジン上昇に比例して、どんどん引き込まれてしまい……

いやあ、こんなにハマったドラマは初めて、というくらいはまってしまいました。

でも、あんなにハマったにもかかわらず、DVDを買ったのはコンプリート版が出てからです。

コンプリート版の威力はすごいですね。それまでは、逆転の女王の再放送を録画したものと、『完璧な恋人に出会う方法』をおもにリピート見していたのが、ジュンソクを見る余裕がなくなるほどどっぷり逆女づけの日々…いわば第2次逆女ブーム到来~という感じです 。

ブログを始めたのも、逆転の女王について書きたかったからです。大好きな逆転の女王の吹き替え版の話や、勉強中の韓国語の話なども書こうかなと思います。また、興味のある歴史のことも、どこかで書けたらいいなと思っています。

ブログをつくろうと思ってから実際に始めるまで、かなりの時間がたってしまったので、賞味期限切れの話もあるかと思いますが、覚えていられることには限りがあるし、忘備録のつもりで書いていこうと思っています。